【ゴルフ】シャフトのしなりが分かる練習機ワンスピード

スポンサーリンク

 

ワンスピード

ゴルフのスイングの話になれば「しなり」という言葉が必ずと言っていいほど出てきます。

しかし、そのしなりを理解しているゴルファーはそれほど多くなく、体感でしなりを習得したいと感じている方も多いでしょう。

身体で覚える場合、どれだけ上手い人に教わっても身につかないケースは少なくなく、悩んでいるゴルファーも多いのではないでしょうか?

そこで今回ご紹介するのが、しなりを身体で覚えることの出来るスイング練習機ワンスピードです。

 

しなりを理解することで、ヘッドスピードが上がり飛距離の向上に繋がります。

しなりを理解すればあなたの最大限の飛距離を実現することが可能です。

公式の商品説明動画も参考にしてください。

 

商品ラインナップは、目的に応じた5段階となっていて、長くなるほど上級者向けです。

室内での練習も可能なサイズからあるため、自分のレベルに合わせてサイズを選択しましょう。

ユーザーレビュー

人気のゴルフ練習器具なので、レビューも豊富です。あなたにとって必要な商品かどうか参考にしてみてください。

[illust_bubble subhead=”即効性あります” align=”right” color=”gray” badge=”check” illst=”check-m1-l”]練習器具は様々なものを試してきましたが、これだけ即効性のあるものに出会ったのは初めてです。[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”実際のクラブのしなりも分かります” align=”right” color=”red” badge=”check” illst=”check-w3-l”]この練習器具を振った後は実際のクラブでもしなりが分かります。手打ちではクラブがしならないこともよく分かりました。[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”しなりを理解した後の飛距離・・・” align=”right” color=”gray” badge=”check” illst=”check-m1-l”]しなりを理解した後の飛距離に驚いています。飛距離を出そう出そうとして失敗している人はとりあえず買ってみては[/illust_bubble] [illust_bubble subhead=”ラウンド前に” align=”right” color=”gray” badge=”check” illst=”check-m1-l”]練習場で実際の玉を打つ前や、ラウンド前に使用するとより効果的です。身体にしみつくまではしばらくお世話になりそうです。[/illust_bubble]
管理人のコメント

手打ちに悩んでいる方にも、中上級者のあと少しの飛距離を望む方にもおススメのスイング練習器具です。

素晴しい練習器具ですが、自分のスイングと真剣に向き合うことが出来なくては効果が出ないのであしからず。